2019年は、月を眺めて暮らそう。来年、部屋に飾りたい、5つの「月」のカレンダー。

月のカレンダー集合

こんにちは、暦生活の朝倉です。

暦のうえでは晩秋を迎え、書店や文具店にカレンダーが並び始めました。来年のカレンダーはもう決めましたか?

カレンダーは「これだ!」と思ったときに買っておかないと、二度と手に入らないものが多いので要注意です。 ※年を越した瞬間に売れなくなってしまうものなので、お店は(メーカーも)あまり在庫を用意しないものなのです。

「暦生活といえば、月のカレンダー」ということで、今日はこの秋に発売した5つの月のカレンダーをご紹介します。気になる商品があったら、画像をクリックしてWebページをご覧ください。

 

宙の物語やロマンを楽しむ。
『宙の日めくりカレンダー』

 


http://www.543life.com/sora/soracalendar2019.html

月の満ち欠けを大きくデザインした日めくりカレンダーです。ページ右上のQRコードからWebコラムへアクセスすることで、星座にまつわる神話や宇宙の記念日の話などが楽しめます。

 

季節の小さなコラムが楽しい。
『月と暦 日めくり』

 

月と暦 日めくり
http://www.543life.com/tsukino/tsukitokoyomi2019.html

旧暦、二十四節気、七十二候など、暦の情報が満載。月のことや旬の食べ物のこと、季節の草花の話題など、親しく話しかけてくれるような毎日のコラムが好評です。

 

空の爽やかな心地よさをデスクに。
『空と月のカレンダー』

 

空と月のカレンダー
http://www.543life.com/sky/soratotsuki2019.html

季節ごとに表情を変えていく空の色を背景に、日々の月の満ち欠けを並べた、空と月のカレンダーです。「飛行機雲」「梅雨空」「赤とんぼ」といった「空」にまつわるWebコラムも楽しめます。

 

カレンダーを、インテリアに。
『Moon Calendar 2019』

 

mooncalendar2019
http://www.543life.com/tsukino/mooncalendar2019.html

月の満ち欠けを並べると、美しいカレンダーになりました。夜空をイメージした黒色を背景に、満月、半月、三日月…と、日々カタチを変えていく月の様子が目を楽しませてくれます。

 

月の満ち欠け、潮の満ち引き…
実用情報が満載の『月暦』

 

月暦
https://543life.net/?pid=134844450

月の満ち欠け、月の出と入りの時間、潮の干満時刻など、535×380mmの広い紙面に、月にまつわる実用的な情報がぎっしり。月の呼び名や言葉を紹介するミニコーナーも付いています。

 

いかがだったでしょうか?

月の満ち欠けは、暮らしに心地よいリズムを加えてくれます。2019年は、自分の部屋や会社のデスクなど、どこかに1冊、月のカレンダーを置いてみてはいかがでしょうか?